ストレスが病気を引き起こす


先日このブログで報告した慢性前立腺炎ですが

症状はだいぶ軽くなってきたもの

夜になるとやはり痛みが出てきます。

夜中に寝ていても、痛みで何回も起きるのは辛いものです。




そして、、、一昨日くらいでしょうか

最近ではめずらしく気持ちが和らいだというか

ふとしたきっかけでストレスがだいぶ緩和した日があったのですが。




そのとき不思議だったのは

前立腺炎も、ほとんど痛みがその日だけ無かったということです。



以上より、この病気はやはり、ストレスが主原因です。

病気というのは、結局ストレスが引き起こすのだと思います。

妻のお父さんも重度の病気ですが、原因はストレスらしいです。

ストレスは気づいてない時に溜まり、そして年齢とともに弱くなるのでしょう。





私の場合、慢性ということなのでこれから先もずっと付き合って行かなければ

いけないと思うと、憂鬱な気分ですが

逆に言うと、今の仕事が最大の、疑いのないストレスなわけですから

早く会社生活から脱却してしまえば良いのだと思います。



私は現在30歳ですが

5年以内に引退することを目標としています。




これは可能貯蓄額や、投資計画、その他もろもろの

リスクを考えてのことですが

安全牌ラインを考えすぎると遅くなりますし

いつまで経っても踏ん切りがつかないのと

精神的にも続かないなと思ったからです。



引退と行っても、本業を、勤め人(会社生活)から

個人事業へシフトする計画なので、正確には働きつづけますが。

要するに働くことが嫌ではなく、自分の裁量でアウトプットを出せる人間になりたい。



自分のやりたい仕事を自分の理想の時間の使い方の中で行って

その結果、生活が成り立ち、継続貯蓄もできるように

収支を計画的に立てて行くという感覚です。




その時ポイントなのは

たとえ、不慮の事態(突発的なリスク)が発生しても

対応できなければ、それは「投機」だったと言われてもしょうがないので

そこはしっかりと「投資」になるよう、リスク対応力を高めて行くイメージです。

そのための勉強であり、実践であり、手元現金の貯蓄なのだと思っています。




今は必死で勉強することが見つかったので

今年は少し前に前進できたような気がします。


自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

年間300万の貯蓄目標

ネットで夫婦の貯蓄額って

平均でどれくらいなのかなーと見ていたら

みなさん千差万別ですね。

数万円がやっとの家庭もあるし

月に40、50万という強者(つわもの)もいらっしゃいました。

さすがに100万とかはあまりいらっしゃいませんが。





まあ子供がいるかどうかや、共働きかどうか

雇用形態が、正社員かパートかなど

置かれた条件で、だいぶ大きく差がつくところなのでしょう。



我が家はというと、、、



今年は借金返済を優先しつつ、毎月10万ずつ貯蓄して

来年は月額20万(私と妻の合計)を貯蓄する予定です。

あとは年2回のボーナスも私はほぼ全額、妻は7割くらいは貯蓄するので

年間では300万円くらいできるかなと、ざっと皮算用しています。




世帯年収はざっと600万(税引後手取り)と、そんなに多くはありませんが

貯蓄率でみると、世帯年収の50%くらいなので

そこそこ省エネ操業できているかなとは思います。






子供はいろいろ落ち着いてから、と考えているので

あと数年はこの300万円貯蓄を継続して

投資元本を貯めることに重点を置いています。





私の周りでは、、、

結婚したらすぐに子供をつくるか、住宅ローンを組む人が多いので

それとは正反対の生き方をしているなと思います。




自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

病院での診断結果

先日、病院に行ったら

慢性前立腺炎だと診断されました。




原因は、ストレス、身体の冷え、食生活(防腐剤、カフェイン

アルコールなど過剰摂取)によって

身体の免疫力が低下し、細菌に感染しやすくなるみたいです。

細菌といっても今回は皮膚の表面にもいる菌ということでした。





この病気は、特に癌とか怖い病気に発展することはないそうなので

その点では安心なのですが、下腹部の不快感や鈍痛が

毎日続くのが辛い状況です。

慢性なので、一度発症すると、付き合いが長くなる病気らしいです。

今回は抗生物質と、生薬のクスリを2週間もらって様子見になりました。





食生活面の対処法として、、、、

最近はアルコールをやめて、ジョギングして、ストレスを溜めないように

思考もシンプルに生活を心がけてます。

あとは青汁ですね。。これ効果があれば良いけど。。。。




皆さんも日々の食生活、ストレス等、お気をつけ下さいね。

早く炎症おさまってくれ〜。


自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

健康のためにこの5つを実践してみる


最近、健康に気を使おうと思うようになりました。

なぜかというと30代に入ったからというのもあるんですが

先日から、ちょっと体調を壊して(大したことはありませんが)

自分の身体が心配になったからです。



今日インターネットで見ていると良いと思ったのが


・青汁を飲むこと

・アルカリイオン水

・適度な運動

・カフェインを断つ

・禁酒



、、、、この5つです。

青汁は血液さらさら効果があり

アルカリイオン水は、肉食や加工食品で酸性化した身体を

アルカリ性体質にする効果があるそうです。

これらは劇的な効果というよりも継続に意味があるみたいなので

今日の仕事の帰りにでもドラッグストアに寄ってみます!



運動はまあ当たりまえですが異動してから動かなくなったので

ちょっと意識して始めようかなと思います。

運動と言っても、有酸素運動に効果があるみたいで

体操レベルではダメみたいです。




禁酒は今日から当分やってみて

慣れて来たら、たまに入れるくらいにしていこうと思います。

まずは毎日飲むのを止める!



最後に、コーヒーが好きな私としては

カフェインはかなり大変なのですが

カフェインレスコーヒー(スタバなどではデカフェという)もあるみたいです。




まあ色々出ましたが一つ一つ意識して取り組んでみたいと思います。

また効果があったら報告します。



自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

中期目標の大切さ

まずは中期目標をつくろう

そしてその目標達成のために必要な要素を洗い出し

その要素をクリアするために短期でできる努力をしよう。

と最近考えています。





短期は今日明日から、長めでも1ヶ月くらい。

長期は数十年後だとしたら、、、

中期はここ半年〜長くても2年くらいのイメージです。




このうち、短期と長期はある意味簡単です。

短期は目先だけ、長期は夢だけ見ていればいいからです。

もっというと長期は夢レベルでしか描くことができない。

そんな先は誰も予想できない。

短期は目先だけで、近視眼的なので容易ですね。



でもでも、、、

中期はそうとう難しいと思うのです。

半年後とか、2年後くらいというのは

夢ではいけませんし、達成できる現実的ラインを描かないと

やる気が出なくなります。

凄いレベルの中期計画を立てても達成できませんし

簡単過ぎると、達成が見えた時点で、緊張感が一気に無くなります。



なので今私は中期計画を綿密に立てています。

私の場合は2年半くらいのスパンで

達成したい目標とそのためのロードマップを描いて

短期では何をやらなければいけないか。



中期計画は、長期目標にも影響しますので

一本の糸でロジックがちゃんとつながらないといけませんから

長期がワクワクするように、中期の積み重ねで達成できるように考えています。

そこに合意できて初めて、短期でやる目の前のことを、漏れなく洗い出すイメージです。



なかなか骨が折れますが、これをやらないと次には進めないと思っています。

明日は仕事がお休みです。

中期計画は、ある程度、形になってきたので

短期タスク(勉強)を一つ一つ消化したいと思います。



自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

非バブル世代の夢

これからの時代は生きて行くことに
大変な困難が伴う時代になります。


消費税がどんどん上がり

年金受給は70歳に引き上げられ

銀行の貸し付け金利が上昇する可能性が高く

働き手が少なくなり、老人が増える。



でも日本の治安は大きく悪くならないでしょうし

仕事も何らかあるでしょうし

ここまで経済的に強ければ基本日本人は勤勉ですから

世界から見放されることもないと思います。



でも過去からの借金(つけ)がたくさんある国ですし

いま20代、30代、40代くらいの人は

ますます多くなる老人を支えて行く世代なので

ある意味、「歯を食いしばって頑張る世代」 です。



個人的には、、、、

・日本という国自体はとても安定した、安全な国の運営が将来もある程度はできる。

・でも、内実を見ると、それを支える個人はかなり大変な苦労を伴う

と思っています。




要するに、これらはお金の面での苦労が多くなるということです。

お金がすべてだとは思いませんが

うまくお金を回す為に、個人が必死になって働き、国や地域や家庭を支えている構図とでも言いましょうか。



交通や移動コストがLCAやリニアモーター等で下がりますし

安くて良いものが手に入るようになりましたので

プライベードでは旅の自由や、余暇の自由度はあがります。



それにより工夫次第で、ある意味

人間らしい、自分を大切にした生き方はできると思います。

でもそれはプライベートの話です。



一方で仕事に目をうつすと

おそらく中途半端なサービスや旧態依然の組織がつくる商品は

需要が上がらず、売れなくなります。

真に良いものだけが勝ち残って行く感じでしょうか。

勝ち組と負け組がかなりはっきりします。

だから企業や個人の実力が、真に問われます。




一流大学を出ても安泰ではありませんし

中卒でも稼ぐ力があれば、よい所得を得ることができます。



だから、、、

個人は大変なんですよね。

以前は、レールに乗って走る電車のような感覚でしたが

現在は、海を航海するがごとく、何をやっても自由とリスクが伴いますから。

そして税金が上がり、インフレになり、毎年の支出額は確実に増えます。

これで給与が上がらなかったら(私は実感できるほど上がるとは思えませんが)、悲惨です。笑




昔、バブル経済というのがあって(私の世代より、一世代昔なので詳しくは知りませんが)

そういった狂ったような夢見心地の時間は、もう来ないのだろうなと勝手に思っています。

バブルの時代は楽しかったでしょうね。

狂ったような生活というのは終われば寂しいですが

その真っ最中は楽しいのでしょう。




私は自分の人生を、自らがコントロールしている感覚を持ちたいですし

こういうとすごい誤解を得ると思いますが

狂ったような生活が一度してみたいなと思いますw

これはバブル世代を経験していないから持つ思想なのかどうか分かりませんが

今の30代前後の人たちは、あまりにも不景気の中を生きて来たような気がします。



もし私が独身だったらこういう発想ではなく

最低支出だけ賄える貯蓄に集中して

おそらく慎ましやかな早期リタイア生活を望んだかもしれません。




でも私は結婚していますので夫婦や家族で人生を楽しみたいと思っています。

あと10年くらいは頑張って40歳になるまでは貯蓄&投資でしっかり地盤を固めて

その後、バブルを経験してみたいという夢があります。

バブルってなんなのっていうところはまだ考え中ですが。

その後、徐々に慎ましやかなリタイア生活に入って行き

最後に、年金生活になったら、まったり畑でも耕して

釣りをしながら、まったり隠居暮らしをしたいなと思います。



自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

出世を望まない理由

以前、上司に

「●●君(→私のこと)はなぜ出世したくないの?」

と質問されたことがあります。

あれば確か、半期の評価面談でした。




その時に、私が答えたのは、、、、

「それが目的で入社したからではないので、上に行くことをモチベーションには働けません」

みたいな感じで答えました。




でも今思えば、上に行けば仕事が楽しくなる、つまり給与も上がりますし

部下もできればその人たちに指示を出す立場になります。

それは精神衛生上は良いことだと思います。

より上の人間(役員など)から指示や指摘が来ることはあると思いますが

自分に狙いと戦略と実力があれば、基本は気分の悪い状況ではないのでしょう。

自分の狙いに沿って、毎日をコントロールしている感覚が持てるからです。





そういった意味からすると、上に行くことは良い面があるのだと思います。

(上に行くまでが、実績も必要ですし、かなり骨が折れることではありますが。)




一方で

私がそこを目指さず、まずは夫婦で貯蓄をしっかりして

投資へ振り向けていきたいという気持ちが強いのですが

その理由は、、、

半分は、自分の精神的な安定で、

もう半分は、自信のなさ、なんだろうと思います。




自分は組織で働いて、みんなで協力して成果を出すという

企業内では当たり前の活動において

しっかり実績を出すことに自信がないのだと思います。

一人で成果を出して、それを褒めてもらう方が嬉しいです。

あとは自分がやりたいテーマの仕事が現在の会社に無いというところでしょうか。

でも今働いている会社の風土はとても好きなので転職は考えていません。

現在の勤め先は、人を大切にしますし、真面目で、きっちりしている会社だと思います。



よっぽどいい条件で、自分の頑張り方(個人のパフォーマンス中心)がダイレクトに

結果に結びつく状況があれば、出世したいと思うでしょうが

そんなスペシャリスト的な要素だけで

高い報酬がもらえるのは一部の、超突出組みだけです。

(超突出組は、独立した方が報酬が良くなるんじゃないの、といつも思いますが)



人をマネジメントするには、人間的な成長が必要なのでしょうが

今の職場の上司は、マネジメント経験が人を育てる、と言います。

つまり出世して最初からうまく行くのではなく、出世してそういう立場になって

はじめて人は成長する、という考え方です。


これは一理あるなと思いますが

どうやって今の会社で自分の好きなテーマを見つけて出世するのか。

そもそも出世を目指さず、現在の延長線で行くのか。



今のところは出世したい理由がないから、そこを目指さないという答えしかありません。

出世したい理由が出て来たら、そこを目指すんだろうと思います。







自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

借金返済に充てました

先日のヤフオクですが

商品を昨日発送しました。

またヤフオクで得た利益の大半である12万円を

借金返済に早速充てました。



来年の秋頃まで返済が続くような

だいぶ気の遠いリボ払いがあったのですが

これでだいぶ返済が進みましたので

今年中にはここも返済完了します。



借金は今年中に返済する、という今年の目標も

順調に推移する見込みです。


****


さて最近は「健康」に気を使おうかなと思っています。

20代までは何を食べても、どんな無茶しても、元気でしたが

30代に突入してから身体の不調が出始めました。



不調と言っても、、、いまのところ

・軽い腰痛(昨年の雪かきで)

・下腹部(ちょっと出て来たような、、、完全に食べ過ぎ!?です。)



この2つくらいではありますが

やはり自分の身体が確実に老化していることを感じる

悲しい今日この頃です(笑)




腰痛はストレッチで緩和できます。あとは腹筋、背筋ですね。

下腹部は内臓脂肪の可能性が高そうです。




これには週に数回、20分以上の有酸素運動が必要とのこと。

妻もたまにランニングしてますが、私も便乗しようかなと思っています。



自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

オークション落札

出品していたパソコンですが

本日、オークションで無事落札されました!

ネットで生まれて初めて商品を売ることができ

なんだか、とても嬉しいですw




今回は10万円以上の高額取引だったので

最初はびくびくだったのですが

まったく入札が入らないので、昨日のお昼時点ではダメかなと弱気になっていましたが、、、、

昨日の夜、初入札が入りました!



そこから、今日はオークションの時間終了間際まで入りつづけて

これがあの締め切り前の攻防かー!と心の中で叫びながらw

ずっと成行きを見ていたら、最終的にはなんと20件以上の入札が入りました。

アクセス数850件以上、ウォッチリスト数が30件弱でした。



色々商品説明を工夫して

質問にも誠実に答えたことが、功を奏したのかもしれません。



落札者は、数100件レベルのの好評価があるベテランの方ですが

まだ入金はされていないので、最後まで油断しないようにします。



明日はパソコンのデータ消去、梱包材購入などに、ひた走ります。

しっかり安全な方法で送りたいと思います。 自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

食事をする時間


会社に勤めていると気をつかうことが多いですね。

私の会社はサービス系の会社なのですが

トイレに行く以外は、ほとんどの行動に許可が必要になります。



当然、会社はチームで成り立っているので

生理現象以外は許可が必要、という仕組み自体は十分理解していますが

それは私にかなり苦痛です。



今日も仕事が忙しくて休憩が取れなかったので

20分だけ食事をするために休憩をしようと周りに声をかけました。



こういったことにも周りは顔には出しませんが

「まだ食事も取れてなかったのか。しょうがねえなあ。」

という感情があるようです。



会社にいると食事をすること一つ取っても

自分が食べたい時間にはできませんし周りへの許可が必要になります。

でも企業にとって社員は、奴隷なのでしょうがありませんが。




リタイアすればこういったことも必要ないと思えば

いまの苦労はどうってことありません。



虎視眈々と、目標にむけて努力するだけです。




自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

近所のスーパー

家の近くに、大きなスーパーが2つあるのですが

A社は夜20時閉店、B社は夜22時まで。




Aは食材の鮮度もよく、PB(プライベートブランド)も開発しており

お酒の種類も多く、いつも人で溢れかえっている。

一方でB社は、食材の鮮度はそこそこ

いつも特売セール商品が並び、客数もぼちぼち。





夜遅くまで営業しているB社は利便性がいいので

仕事が遅い時は私も利用しますが

今日思ったのはここのスーパーのトイレが不衛生。

A社はもちろん清潔で綺麗です。



B社は上場しているので

家に帰ってから株価や企業情報を見ていたら

経営状態がかなり悪いようです。




A社は深夜営業はけっしてやらず

レジ打も正確で気持ちがいい。

加えてトイレもいつも清潔。



こういう企業の差はどこから生まれるのでしょうか。

私はやはりものごとのルール化とその徹底だと思います。

何か大切な基準をつくり、それを目標値として

常にクリアするように、統制がとられている。



企業も個人も、継続性というのは重要だなと最近思います。

目標を定めて常に、合理性の高い行動をとり

結果、競争優位性を長期間にわたり持続できる仕組み。

それを早く作り上げて、自動化する。



私も早くそんな仕組みを作れるよう、日々画策しておりますw 自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

リタイア後の生活の生き甲斐

リタイアしたいと言っている人が

実際にリタイアすると

その後、何をするのでしょうか。

そんなことを最近は考えます。



人間はやることが何一つ無くなり

世の中のものを消費するだけになり

サービスを享受するだけの生活になると

結局、限界が訪れる。

そんな気がします。




今の会社の生活という、辛い厳しい現実があるからこそ

目標をつくってリタイアを望むのでしょうが

それはある種の目標があるから、やりがいがあるということです。

そこから、いったんリタイアして自由を得てしまうと

その先に何のやりがいを見いだすのでしょうか。



目標や生き甲斐を見失ったら

いくら自由やお金があっても

どこか寂しい生活になって

結果、年をとって老けていくだけになるような気がします。




だからリタイアした後に

こういう消費やサービスの享受主体になりたいと考えるだけではなく

やっぱりそれとは別に

自分が死ぬまでには

こういうことに次は挑戦したい

こういう価値を生み出せるかどうかトライしたい

ストレスフリーの中でこういうチャレンジをしたい

という想いが大切になって来るような気がします。




まあ貯蓄もこれからなので

まずは私の場合は、貯蓄最優先なのですが

「人に心から喜んでもらえることをしたい」という想いだけはあります。




人は誰とも関わらなくなって

サービスを受けるだけになって

希望がなくなり

自分の貯めた貯蓄を切り崩していく生活だと

たぶん数年で飽きる、もしくは一気に老いて行くような気がしてなりません。





そうなったら、また自分でやりがいを作ったり

何か新しいことを始めるのかもしれませんが

それはリタイア前に考えておくべきだと思っています。



自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

初オークション

パソコンをネットオークションで売るべく

出品しましたが、まったく入札が入りません。。。。


値段は買値の2分の1にしましたがちょっと高過ぎたかな。。。

注目されるように販売ページの上位に出るように工夫してからは

ページへのアクセスは劇的に増えました。
(一日に100アクセスくらい)


日曜を期限にしているので直前で入札が入れば嬉しいのですが

はたしてどうなるでしょうか。


自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

虚脱感

前の部署がかなり忙しく

そして若いメンバーが多かった職場だったからか

いまの職場に来てから虚脱感にも似たような感覚があります。



それともこれは5月病でしょうか。

花粉症も合併して、変な感情ですw




よく言われる事で、、、、


定年後に緊張感の糸が切れて、やる気がなくなったり

目標を見失ったりする高齢者の方がいると聞きますが

あれはとてもよく理解できますね。




生活の中心だった仕事をする必要がなくなり

誰かから、必要とされなくなり

その後の目標が取り立てて、計画がなければ

そりゃあ虚脱感にも襲われるでしょう。




私はまだ人生の目標があるので

この虚脱感はこの時期の一過性のものだと思いますが

今はゼロから新しい仕事をやってますがかなりオペレーショナルです。

加えて、、、

クリエイティビティもコミュニケーション能力も

それほど必要としない仕事なので

かなり持て余している感覚があります。




その分、有り余ったエネルギーは

将来の目標のための勉強に充てようと考えています。



自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

アツくなれるもの

異動前と比べて

新しい職場というのは残業が少ないですし

覚える事も1ヶ月でおおかたのことは習得できましたし

人どうしのコミュニケーション問題もありませんが

なぜかストレスを感じる瞬間があるのです。



前の部署では怒りにも似た激情型のストレスが存在しましたが

今はゆったりとしたストレスとでも言いましょうか。



たぶんこれは会社という組織で

働く事の限界なんでしょう。

私はみんなで力を合わせて一つの目標に向けて走るなら

下っ端では楽しくないという考えです。

でも出世して上に行くのも骨が折れるな、という感じ。




人間は何かアツくなれるものが常に欲しい動物だと思いますが

今の職場にはそれがまったくと言っていいほどない。




いまは、そこそこの頑張りで、給料と有休とボーナスが与えられる

恵まれた、”ぬるま湯の環境”だと思いますが

そこにはアツくなれるものが圧倒的に少ない。

そして会社にいる限り、会社の目標があり、給料は固定的に決められ

まわりに気を使いながら、自分のタスクをこなさないといけません。

会社の目標と個人の目標がバチッと一致している人は幸せですね。





だから「人生の目標」は自分で別にしっかりと定義して

それに向かって走って行くことが必要なんですね。




会社という組織はいつ崩れるか分かりませんし

人生は一度しかありません。

人間は少しのずれで生活が成り立たなくなったり

思いもかけない不幸が、ある日、突然やってくる可能性があります。




それは東北の震災だったり

最近では、私のまわりの身内の不幸であったりで痛感しています。

年金も70歳で支給開始に確実になるでしょうし、出ても小額でしょう。

会社もいつ倒れるか分かりませんから

自分で目標をつくって、稼ぐ力をつけて、乗り切って行くしかありません。




でも逆にいうと、そういった会社とは別の世界で

自己実現を考えたり、新しい目標へ向けて努力できる、良い機会なのではないかと思います。

何がアツくなれるかどうかは、やってみないと分かりませんし

向き不向きもありますので、食って行くというのは口でいうほど簡単じゃありません。




それこそ会社に勤めて一生サラリーをもらいつづける方が安泰かもしれませんし

そういう人生を否定はしません。

でも、それが本当に幸せな人生かどうかは、一度しっかり考えるべきだと思います。



私は自己実現のゴールをここ1、2年で考える中で

そういった会社生活が幸せという点では、「ノー」だったので

今は模索中ですが、色々試して失敗して

食って行けるものを一日も早く探すつもりです。





おそらく人がやらないこと、難しいこと

時間がかかるけど、自分には向いているもの。

そのあたりにヒントがありそうな気がします。

それを人は適正と呼びます。




何に適正があるかは、考えても出て来るものではなく

やりながら軌道修正して、見つけるものなんだろうと思っています。




でも模索をして、失敗をして、前に前にすすんでいないとダメでしょう。

そして違うなと思ったら止めて、また新しい対象をやってみる。

あとは考えるレベルをより深くなれるように、そこだけにエネルギーを注ぐ。



そうやって見つけて行くしかないですね。




明日はお休みなので、興味のある分野の本を色々読みたいと思っています。





自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

大きな決断

昨日妻といろいろ話した結果、、、

株のデイトレは不安定ということになり

別の手段を考えました。



そこで出て来たのが「安定的な不労所得」という考え方。

不動産投資をはじめることを検討しています。

ここでいう不労というのは会社に属して労働しないという意味です。

不動産投資も日常のやることは山ほどありますので。

朝令暮改ですみません。。。



でも株や為替は将来資産形成できたら

必ず戻って来る分野だと思っています。

それまで少しの間はお休みかな。




まず最初ですが、、、

これまで妻とはお互い貯金なども別々でしたが

これからは一緒にします。



そして2年ほどで500-600万(買う物件により異なる)を貯めて

最初のアパートを購入するのが目標です。




だいぶ大きな方向転換かなと思いますが

リタイアするという、目標は変えていません。

今回は”手段の修正”です。




ざっくりですが

30代後半までには完全に独立できればと考えています。



夫婦2人で力を合わせて頑張ろう、ということになったので

少し精神的に楽になったかな、というところです。



これからもブログは更新して行きますので

数少ない読者の方々には

変わらずお付き合いをお願い致します。 自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

ボーナスのありがたみ

6月のボーナス頼むぞー。

出なかったらどうしよw



やっぱりボーナスって大きいですね。

私は、衣服などここ数年は同じものを着ているので

少し買い替えはあるとして、ボーナスはほぼ全額に近い金額を

ローン返済に回す予定です。




あと借金が現在80万くらいあるので

これが重いですが7月には30万円台まで落とせればいいなと思います。

毎月の返済、ボーナス充当で一気にやっつける所存でございます。




それまで投資で大負けしないよう頑張りますw




今日もトレードは微益で終了。

日経がめちゃんこ弱いですが、今夜もダウ時間に入ってから

プーチン発言により一気に円安に傾いています。




日本市場はなんでこんな海外に左右されるんでしょうかね。

まあどんな荒波でも乗りこなせないと生きてけませんから、この世界。




ものごとに不平不満を言ってもしょうがない。

そこからチャンスをつかまないと。

何はともあれがんばりましょう。

自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

抜け道


今、私の住んでいる場所は地方の田舎ですが

一応、小さなリゾート地のような場所なので

ゴールデンウィークはかなり込んで道が大渋滞します。



そんな中、私も通勤でいつもの国道を利用してしまったら

普段は10分足らずでも、こんな時期は1時間以上かかってしまうでしょう。

道はまったく動きません。




でも住宅地や小道を抜けて行くと

たったの20分で職場まで辿り着く事ができます。




今日も先輩に教えてもらった新しい「抜け道」を使ったら

それがなんと15分弱で会社まで着きました。

正直、びっくりしたと同時に、うれしかったです。




その道は、この町のタクシー運転手(道に関するプロですね)や

この町に別邸などを持つ一部のオーナーのみが利用する道です。

そんな道を走っているととても快適!

一方で、県外からこのリゾートに来る車は、国道で渋滞にハマってイライラ。



***


人生にも同じ事が言える面があるのではないでしょうか。

普通の人が努力する何倍も結果を出す人は

つまりは、要所要所でポイントを心得ている。




抜け道というのは、あまり良い言葉ではないし

法律違反はもちろん論外ですが、ビジネスでも、スポーツでも、資産形成でも

ポイントがあるような気がします。




では抜け道とは何か、それは知識であると思います。

何かを知っている、知っていない、気づいている、気づいていない

という小さな事の差が、のちのち大きな差につながっていく。




人間の能力なんてそんなに大きな差があると思えません。

何かに気づいている、気づいた事をすぐに実践に活かして

それを継続的に利用している、ということが結果を出す一つの方法かと思います。




だから大切なのは、いつも柔軟で、人の良いところを取り入れて

実際に自分でやってみるということなんだと思います。



抜け道、奥が深いですな。


自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

苦しい、苦しい戦い

トレードをやっていると苦しい事がたくさんあります。

今日も、かなり苦しい戦いを強いられました。



これからずっとこの戦いは続くので

良い時ばかりでなく、大きな含み損を抱える事もあるので

楽しむということとはほど遠いです。




でも必死でやりながら勝率を上げていかなくてはいけません。

今の自分は、勝っても1万円ですが、負けても1万円など

日によってムラがありますがコツコツできている感じです。

ロットが小さいのであれですが、大きな損失が少なくなってきた感じです。




以前と変わったのは負けないためのルールを定めたことです。

勝つためのルールではありません。

大きく、負けないためのルールです。




ルールを破るとほとんど負けています。

勝つときはポジションを取ったらすぐに利が乗ります。

負ける時はその反対になる事が多いです。




要するに、、、

ルールを守るということが一番大切であるということです。

これを徹底して、いかに守り、自分との戦いに勝てるかにかかっています。

トレードは自分との戦いです。

欲望に負ける人は相場でも負けるはずです。

あとは、その日の最初のトレードは絶対に勝てるところで入ること。





アベノミクスは終わりました。

去年は素人でも勝てた一年でしたが

今年からは実力がないと生き残っていけません。




負けるといつも家族のことが頭をよぎります。

吐き気がして、めまいがしますが

決心した以上、やりきりたいと思います。




絶対に諦めず強い心を持って

毎日の相場と戦っていきます。


自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

ローン返済を最優先にする

私にとって今一番力を入れなければいけないのは

ローン返済です。

1にも2にもローン返済です。




まったく聞こえの良い響きではありませんが

これは自分が蒔いた種ですから、必死で、最速で、返済します。

いまは月のお小遣いも最低限にして、外食もほとんどせず

給料の3分の1を返済に充てています。





あと株トレードは、出金投資法でやっていますので

今日もトレードで出た利益を、余力を確保しながら

1万円だけ出金手続きを済ませておきました。




5/7に私のメイン口座へ入金予定なので

これも入金されたらすぐに返済に充てます!




今年中に借金を完済することが、まずは大目標です。





あとは健康の維持と車のメンテナンスがしっかりできていれば

今年は当面、大きな出費もありせん。



来月のハネムーン費用は大きな出費でしたが

ここは計上済なので、妻との楽しみですし

しっかり楽しみたいと思います。



今後も、生活とのバランスを取りながら

ローン返済を行い

かつ将来への投資(トレード訓練)をこつこつやっていきます。



ハネムーンは南の島なので

とくにやることもありませんから

妻と将来の人生設計や貯蓄計画を2人で話し合うことになっています。

今から楽しみです。


自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪
◆運営サイト◆

お金と資産形成を発信するメディア


あすなろLIFE」も連載中!

 

ヘッダー画像

http://www.asunarolife.net/
◆おすすめ記事◆

(はじめに)自己紹介

★2016年目標(ここまでいくぞ!)

★人生の転機となった成功体験

★私の不動産投資戦略〜序章

★続・私の不動産投資戦略

不動産投資の新着記事へ
著者プロフィール

マクフライ1983

Author:マクフライ1983
当ブログはリンクフリーです。
(中傷/不快コメントは削除します)

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


【所有資産】
長野アパ1棟(14年12月/800万)
千葉戸建1号(15年2月/275万)
千葉戸建2号(15年11月/560万)
群馬アパ2号(16年4月/3000万)
千葉戸建3号(17年1月/350万)
千葉戸建4号(17年2月/320万)

1983年生まれ(現在33歳)。

IT企業に就職し、20代は遊び過ぎて借金をつくる。サービス業に転職し、28歳で投資を思い立って株トレードで一発逆転を狙うが、大惨敗で借金が100万円を超える。

結婚後、圧倒的な固定費削減で収支を改善し、なんとか収支プラテン。2014年末から不動産投資をスタート。低属性にも関わらず、3年でサラリーマンをリタイアするチャレンジングな目標に向けて邁進。2016年7月、不動産投資を始めてから約1年半でサラリーマンリタイア達成。現在、家賃収入65万円/月。9月ブログ事業を開始。


【思想/価値観】

・人生は短い、全力でenjoyする。
・かっこいい大人になる。
・新しい可能性を追求する。
・圧倒的な自己成長を求める。
・逃げずに挑戦すること。
・とにかくスピードで勝つ。
・神は細部に宿る。
・雑音は聞かない。
・勉強し結果を出す。
・人と比較しない。傲慢にならない。
・何かを捨てた時に、何かを得る。
・与える。周りにいい影響を及ぼす。

【目標】
      
〈2017年までの計画〉
14年(31歳)アパ1棟★達成
15年(32歳)戸建2戸購入★達成
16年(33歳)アパ1棟&マイホーム★達成
17年(34歳)CF70万&親孝行旅行

〈2018年までの計画〉
(35歳)月CF100万円

〈2023年までの計画〉 
(40歳)資産2億、月CF200万円

〈2028年までの計画〉
(45歳)資産5億、月CF500万円
ハワイに別荘を買う

〈2033年までの計画〉
50歳までにビリオネアになる
資産10億(不動産9億、現金1億)
ハワイに移住する

【戦略】

①年間500万円を不動産に投資
②CF100万円から繰上返済スタート
③法人化と自己資本比率の改善
④法人プロパー融資で規模拡大

【やりたいことリスト】

筋トレ、サーフィン、世界中を旅する、沖縄と北海道に別荘を持つ、国内を車で旅する、釣りざんまい、船舶免許を取る、旧友に会う、親孝行する

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

マクフライへ問い合わせ・質問
メールで質問等はこちらへどうぞ
所有物件
木造アパート/1LDK×4世帯/2014年12月購入/平成3年築
[利回り18.6%]満室
木造戸建て/4LDK/2015年2月購入/平成元年築
[利回り17.8%]満室
木造戸建て/5LDK/2015年11月購入/S57年築
[利回り:13.3%]満室
木造アパート/1K×10世帯/2016年4月購入/平成2年築
[利回り:13.7%]満室
木造戸建て/2LDK/2017年1月購入/平成2年築
[利回り:17.1%]満室
木造戸建て/4LDK/2017年2月購入/昭和62年築
[利回り:16.8%]満室
木造アパート/1K×6世帯/2017年4月購入/平成18年築
[利回り:13.6%]5/6入居
-------------------------------
利回り
=年間賃料÷(物件価格+リフォーム費)
最新記事
カテゴリ
リンク
ランキング
月別アーカイブ