正社員と固定給

自分はつくづく、ゆるい生活がしたい人なんだなと思いました。

だからリタイアを目指しているんだと思います。




そういえば

小学生のころ、夏休みに、朝寝坊して、お昼に起きて

朝ご飯ともお昼ご飯ともつかない食事をし

午後は、ずっと好きな映画を見て、夕食食べて、また寝る。

あの生活は、とても良かった(笑)

あれは私の夢の原型なんだと思います。かなり良い思い出として残っていますから。




***



現代は、社会に出て、会社に勤める。

そしてアウトプットを求められ

成果が出ればより高度な仕事を任され

成果が出なければプレッシャーがきつくなる。

家に帰れば、優しい妻と、子供がいて、一瞬の安らぎがあっても

また翌日朝起きたら、あのダークで、息苦しい会社に行かなければいけません。

そりゃ誰でも、一度は、◎●線に飛び込みたくなりますね。





ところで、最近あることに、気づいて、はっとしました。

「正社員」という雇用形態についてです。




私は最近、異動希望を出して、部署を変わりました。

営業では月に70-80時間くらい残業をしていたわけですが

固定給+残業代が出ます。

おそらく、残業代だけでも月に7-8万は出ていたでしょうか。




それが異動してからというもの

残業は今のところ月に10時間くらい。

精神的には安定しましたが身入りのお金がかなり減ります。

どうにか残業代を稼ごうとするが、やることが何も無い。




そこで

先月までは、残業代が減って少し苦しいなあ、と思っていましたが

今月から考えが大きく変わりました。


それは

残業したら損、だということ。

アルバイトなら働いたら働いただけ、お金が入るからいいんです。

それは時間の切り売りに対する報酬ですから。




正社員なら働いたもん負けなんですね。

年俸制なんかもっとそう。



私の場合、残業代が月に7−8万減るのはすごい大きいと言えば大きいのですが

逆に言うと、、70-80時間働いてもそれだけです。

日本の会社では、役職が上がらない限り

成果を2倍出しても給料は2倍にはなりません。外資系は知りませんが。

がんばって残業したり、成果を出しても、報酬という形では報われないんです。

よっぽど突き抜ければ別ですけど、それには身体を壊すくらいはたらかないといけません。





正社員でありながら、残業をしまくるというのは

固定給をもらったあとに、苦しい苦しい、アルバイトを、会社からのプレッシャーでやっている、

それは乱暴な言い方をすれば、かなり「馬鹿げたこと」だと思います。




アルバイトならいいんです。

時間の切り売りですし、働きたいだけ働いて

これ以上は働きたくない、身体を壊す、精神がやられるというポイントがあれば

そこの手前で止めればいいわけですから。

でもアルバイトなら、そんな理不尽なこともないでしょう。

ごりごりの肉体労働系は別ですけど。





だから

残業ゼロなら、固定給+年2回ボーナスをもらえる

正社員は、おいしい仕事です。




残業しまくったら給料は増えます。

でも精神的、肉体的苦痛は、すさまじいものがあります。

もしかしたらストレス過多で、その分お金を、お酒や、ショッピングや旅行に使ったら

本当に意味ないですよね。




でも日本のサラリーマンやOLにはそういう人多いんじゃないかなと思います。

特に都市部に多い気がします。そういう人が。

そういう人は田舎に住めばいいのにと思います。




正社員は、残業したり、長時間労働したら負けなんです。

最近そこに気づきました。




プレッシャーの少ない、残業の少ない、正社員の仕事があれば

そんな素敵な仕事は少ないと思いますが

会社の中でも、そういうのに近い仕事は、探せばあるかもしれません。



私の今の仕事はそれに近いのかもしれません。

残業は月に10時間くらいですが、プレッシャーはほとんどありません。

だから私は異動したんだな、と思いました。



長時間、働いたら負けだなと、潜在意識の中で思っていたのだと思います。

何回でも言いますが

正社員は残業したもん負けです。

定時で上がれる、プレッシャーの無い、正社員が一番最強だと思います。



余った時間は

副業したり、将来のために勉強したり、自分のやりたいことに時間を使うのが最善でしょう。 自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

失敗の中に学びがある

今日は自分のトレードが悪く、損切りが莫大だった。

出金投資法により、資産はまだ若干のプラスだがもう背水時の陣。




ここにはおそらく

気持ち的な部分、それからテクニカルの両方に問題がある。




前者は、まだ勝ちに対して自分への自信がないこと。

後者は、トレードへの躊躇、変なところでのロット投入、ルール遵守の問題など。





今まで負けた時の自己嫌悪だけで終わっていたが

いまは冷静に分析して次の対策を立てなければいけない。

負けた時、何かを学び、強くならなければ意味がない。




闇雲が立ちこめて、晴れ間が見えないが、へこんでいる暇などない。



自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

勇気をありがとう

ご存知の方も多いと思いますが

自分に自信のない人はこの動画をみてください。


***


「彼はいつも自分に自信がなかった」


「仕事は携帯電話のセールスマン」


「それでも夢を持ち続けていた」





彼の顔には、これまでの幾多の苦労が、にじみでています。

いまの自分に自信はなくとも、ずっと諦めない。

内に秘めた闘志を感じる。


自然と、涙が出てきますね。


自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

花粉症におすすめ

花粉症やばいなー

目が猛烈にかゆいーと思って

なんかいい目薬ないか、ネットサーフィンして出会ったやつです。


スクリーンショット

HPはこちら

1,000円以上もしただけあってかなり効きますよ!

今年はこれで乗り切ります。



****後記***

「マイルール」

今日はトレードで勝つためには

ぶれない冷静なメンタルを作るのが大切だなと思ったのですが

そのためにはどうすればいいか、ずーっと会社のお昼休憩に考えていました。




そして出て来た答えは一つ。

自分のルールを破らない事。

これしかないわ!



ルールを破ったら自己嫌悪になりその後、メンタルが崩れる。

ルールを守って失敗したら、ルールの見直しをすればいいだけ。

失敗はぜんぜんOK!ルールだけは絶対に守れ。




ルールを破る時とは、いわば

欲におぼれているということです。




この世界、安定的に勝てないと食って行けない。

大勝ちなんていらない。


これで生活すると決心したんだから

ルールを簡単に破ってはいけない。


そのために、日々の全トレードの復習と反省をしています。

今日の反省と明日の仕込み。

たんたんと日々のルーティンをやっていくことが明日につながります。


マイルールは死守しろ!

自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

今日のトレード気づき

感情に左右されてはダメ。

手数が増えると、結果、無駄な動きが多くなる。



損失を抱えるとそれを取り戻すことにエネルギーを費やさなければいけなくなる。

だから手数は最小限。

ずっと監視して、ここぞというポイントだけエントリーする。

要するに、いらんことしない。

強いトレードというのは、シンプルな思想で入り、すぐに利が乗り、余裕で利益確定になるはず。




損を抱えて粘っていては時間も、エネルギーも無駄。

今週はそこそこ良いトレードができたが

今日はちょっと感情的になってしまったのが反省。




日経がなんとかプラテンしたが様子見相場が続く。

見送りも一つの判断。負けない事が大事。

難しい時はやらなければいい、流れが読めた時だけ参戦する。
自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

今やるべきことを明確化しました

本日、将来の貯蓄目標と月あたりの平均リターンを見直しました。




かなり強気に見直したので、将来は月100万リターン目標としていますが

事故での損失は諦めるとして

基本的にリスクとチャンスを適正に把握し

相場からしっかりと利益を確保できるようになれば

無理な話ではないと考えています。




リタイアするために、生活費やその他税金を勘案してみると

余裕をもたせて「月額20万の利益確保」をボーダーラインとしていますので

もしトレードがうまく行かない月があっても

この20万円は最低確保できるスキルを身につければいいということになります。



ただし20万円だと私の目標貯蓄は達成に向かわず

毎月のキャッシュフローを回すだけの自転車操業になりますが

それは貯蓄ができないだけで、死ぬ訳ではないので大きな問題ではありません。

ここは楽観的に考えています。





ただし毎月の20万確保を、余裕で「イケル!」という自信がないと

資産を削りながらのトレードは上手くいかないことは目に見えていますので

まずはこのボーダーラインをしっかりクリアする素地(スキル)をつけます。





以上より

4年後の34歳の年末に、資産750万が貯まった時点でリタイアするというのを

目標にまずは走ります。

今回はあまり、楽観的すぎず、それでいて悲観的すぎない

チャレンジングな目標を、具体的に設定してみました。




デイトレでしっかりコンスタントに利益を出せるスキルをつけるという

これだけに1点集中して、それ以外はすべて2の次で

死ぬ気で頑張りたいと思います。




人間、閾値を超えると飛躍するという例えに

1万時間の法則がありますが

一日8時間は最低投資のことを考えているとすると

3、4年で1万時間になりますので、今回の目標は妥当だと考えています。



営業時代も3年目〜4年目に一気に結果が出ました。


私の営業経験談(超長文です)



私は

結果出すために要する時間は「1万時間」という、この法則は

あながち外れていないと思っています。



自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

花粉症がとうとう来た

花粉症がついに来ました。



今日仕事が終わったら、速攻でドラッグストア行きます!

花粉症がない人は本当に羨ましいです。

出費だってばかになりませんからね。




でもこれがまだ目薬や飲み薬程度だから出費はそれほど高くありませんが

大きな病気をして、医療費がかかると大変です。



健康でいることが一番大事。

だからではないですが、最近は毎晩寝る前にストレッチを始めました。

自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

人との比較をやめる

Facebookを見ているとみんな楽しそうだ。

毎日、食べ物や、仕事のこと、旅行や、日常のことが
たくさん載っている。




でも、まともな気持ちで見れるようになったのは、つい最近だ。

人の投稿を見ていると自然と嫉妬心も出て来るもの。

その度に、自分が小さい人間なのだろうと思う。笑


**


仕事で昇進した。

結婚した。

子供が生まれた。

美味しいものをたらふく食べた。

素敵な場所に行った。

いい写真が撮れた。

車を買った。


**


そんな投稿は、嫉妬心につながる。

すると「俺の方が幸せだ」ともっと素敵な写真を載せる。

考え過ぎだろうか。

いやFacebookは、そういう嫉妬心の競争の上で

成り立っているプラットフォームだと思う。

いいねが付くかどうか、気にする人が多いのは

そういう満たされない気持ちを埋めようとしている側面だろうと思う。

ちなみに私は読むだけで、ほとんど投稿はしないがw




でも最近思うのだ。

人との比較には際限がない。

自分の幸せを見つける事が大事。




どんなに幸せそうな人も努力はしているし、それだけ苦労もあるはず。

世の中に影響力を持ってしまった人は

本人が望むかどうかに関わらず、その影響力の大きさだけ、苦しみを伴うと思う。


だから大切なのは

自分が、幸せに生きているかどうか。

自分が、アツくなれるものを持っているかどうか。

それだけが大事。




人は人、他人は他人、って昔、母親がよく言っていた。

あれは心の底から、正しいと今は思う。



他所(よそ)のことは他所のことだ。

自分が今の自分に納得がいっているのかどうかは

自分が一番よく分かっている。

自分には嘘をつけない。




そうするとFacebookの投稿を、最近は、ほほえましく見れるようになった。

とても楽しんで見ている。

でも他人は他人だから、そこまで時間を取られないよう見ているが。




自分の幸せの定義を、しっかり見つけて、それに向かって進もう。

自分のまわりの人(まずは大切な家族)を幸せにしようと思った。

自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

勝って奢らず、負けて腐らず、負けは最小限に

スキルがあれば精神が磨かれる。

逆に精神が磨かれれば、感性が高まり、スキルに結びつく。

このサイクルをうまく回す事が第一。



相場の方は、、、

「勝って奢らず、負けて腐らず、負けは最小限に」



これが今年のテーマにしようと思います。



まずは感性が磨かれるのが大切なのでコツコツと勝てるところだけ入り

相場観を養いながら、負けは最小限に、勝つ日はそこでやめる。

メンタルの貯蓄に重点を置く。




究極のビビリと冷静さ

そして入れるロットの調整と、損切りする思い切り

これらをすべて同居させないと良いトレードはできない。

思い切るのは博打。

冷静にエントリーするから投資。





最近は、アベノミクスのインパクトは衰退し

あとは日銀の追加緩和頼みだけになっちゃったので

この相場で行きていくには自分が強く、大きく、太くならないと生き残れない。




多くの退場するトレーダーはロットを大きく張って負けるのだ。

アドレナリンが出ては負け。

少しでもプラスで今日を終えればいい。

湧き出る欲と戦い、それにまずは勝たなければいけない。
自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

夢と目標は違う

夢は、叶うか分からないもの

必死になって子供のようにおいかけられるテーマだと考えています。


一方で、、、

目標は、目で見えている具体的な「標(しるべ)」なので

数字として見えているものだと思います。



このブログでよく引き合いに出すイチローですが

彼は、今は50歳で現役の大リーガーでいることが夢だそうです。

これは叶うかどうかは分からないが追いかけているテーマらしいです。



彼は、これまで数字目標として年間3割、200安打を掲げていましたが

残念ながら、それは今ではできなくなりつつあります。

だから目標ではなく、彼はいまは夢を追いかけているのだと思います。

50歳大リーガーという夢を。子供のように追いかけている。




私は財産を築きたいという夢がありましたが

いまは9000万円という目標にしています。

いまの私には具体的な目標があります。



目標が達成されることが見えて来たら、今度はまた夢を高くつくるのだと思います。

今は高い目標が私にとっては、大変なプレッシャーであるとともに

生き甲斐でもあります。




目標をあとは細分化して、標(しるべ)をつくっていますので

その標を一つ一つクリアするために、戦略と反省と改善を繰り返すだけです。

戦略は間違います。間違った後の修正が一番大事なはず。でないと成長は無い。

結果は出すものです。そのために努力します。



ギラギラした、面白い、生き生きとした人間でいることが私の夢です。

ここはまだ漠然としていますねw 自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

死を意識すると見えてきたもの

私はいま30歳です。



おそらく40代になれば体力の衰えを感じると思いますので

その前に運動を趣味とした何かを始めたいと漠然と考えています。

あとはアンチエイジングできるだけの資産を築くことですかね(笑)




50代になれば余生を強烈に意識するでしょう。

体力もかなり衰えるでしょう。




30歳の今の私では、人生3分の1を切ったかな、くらいの認識ですが

50代は、それはそれは、猛烈に考えるでしょうね。死というものを。

ここが何かを始める最終ラインのような気もします。




60代になれば完全にクールダウン。

ここからは世の中のものを楽しむ期間

そして何かを残すというか、世の中への影響を与える時間かな。



70代になれば孫がいるのでしょうかね。分かりませんが。

悔いのないよう、まだ元気に歩ける間に、行けるところに行った方がいい。

親戚の叔父叔母を見ても、70代はまだまだ元気。




でも人間はいつ死ぬか、不幸に会うか、病気をするか分かりません。

限られた時間なので、存分に自分がしたいことをした方がいい。




人を批判したり、攻撃したりするのでは寂しい。

楽しんで、気楽な気持ちで、自分のやりたいテーマをことを追いかけるのが一番気持ちいい。




私の夢は何かと聞かれたら、世界中を旅する事、あとは家族の幸せです。

投資による蓄財をして、心の余裕をもって生きていきたい。

ここは求めれば際限がないのでしょうがw



あとは最近、本を書きたい。

経験を増した、もっと後でいいですが。

ここは自費出版ではなく、求められて書くレベルになりたいと思います。




自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

今日からトレード日記を付け始めました

あまりにもトレードがヘタクソなので

今日からトレード日記を付け始めました(手元のエクセルで)。

自分のトレードの良かった点、悪かった点

日次と月間の投資損益が一目で分かるようにしています。





話は変わりますが、、、、

部署が変わって給料が月額7万円くらい下がりました。

残業が70時間から15時間へ減ったのが原因です。



精神的には楽ですが、資金的にはつらすぎます。。。

でも大丈夫です。



どんなに給料が少なかろうと、長期の目標を意識して

日々の節約と、毎日の反省を元にした改善を続けて行けば

結果は自然とついてくるはずです。



今はトンネルの中でも

必ず陽の目を見れるよう自分の努力で這い上がるしかありません。

誰も助けてくれません。

自分で努力して掴むしかありません。 自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

今月の返済&新規借入

今月は5万5千円返済しましたが

55万円の追加借入がありましたので

ローンが増えました。。。。

新規のローンはできる限りしたくありませんでしたが
ライフイベントでどうしても必要な経費として泣く泣く計上しました。




それにともない貯蓄目標を見直し変更しました。

今年度中に黒字転換のラインは死守。

新しい目標は左上の通りです。




なお今回から投資による平均R(リターン)目標を設定しました。

これは投資をただ単にやるのではなく毎月の目標額を決めて

やっていくことが大事だと考えたからです。




35歳セミリタイアの条件は

資産が1200万円あること、月に30万円平均Rを投資で稼いでいることです。

この2つの数字が達成できてないな場合はリタイアはできません。




一度しかない人生、死ぬ気で頑張ります。

自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

メンタルの鍛え方

今日は仕事だが風邪気味。

最近、親戚に不幸がありショックもある。



トレードの方も今週末決算の銘柄を持っていてドキドキ。

精神的にはかなりつらい状態だが今がんばらんとどうする。



今日はいいことを発見。



それは資産家など成功者は、地道に毎日、利益を積み重ねているということ。



今までは地道に努力する大切さは分かっていたつもりだが

こと利益を重ねるということについて言えば

重要なポイントは以下の2つだけだと気づいた!




 1.大勝ちを狙わない(小さな利益、貯蓄を大切にする)。


 2.負けを最少に止める



特に2が重要だ!!!!

重心は2に置いて挑む。




もっと具体的に言うと

3,000円勝ち、2,000円勝ち、2500円負けなら、2,500円の利益が出る。

もし3,000円勝ち、6,000円勝ち、1万円負けなら、マイナス1,000円になる。



これを100回繰り返せば25万円の利益か

10万円のマイナスか、という違いになるから凄い!



しかも買っていると勝ち癖がつき、負けていると負け癖がつく。

日々のメンタルも大きく変わってくる。



振り返ってみても

「損失を最小限にする事だけ考えた時」の方が資金を減らさなかった。


相場に挑むと、大勝ちを狙いたくなるが、それをいかにコントロールするかが大事。


怖くて手を出さない。勝てるとこだけ入って

利が乗ったら、速攻で逃げるという方がメンタル的にもいいのかもしれない。


営業でも負け癖が付いたらダメだった。勝ち癖をつける(自分は大きくは絶対負けない)というのは

かなり自信につながると思う。

成功体験は何よりも強い。





最近はこのブログも精神論が多く、実用的ではない方も多いかもしれない。

たぶん私の精神がそうとうにやられているのだと思うw

お付き合いいただき、ありがとうございます。 自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

心が折れそうになったとき


仕事でもなんでも、今取り組んでいるテーマにおいて

心が折れそうになったとき、あなたは、どうしますか。



もしそれが自分だけのことであればプレッシャーは幾分少ないかもしれません。

しかしながら、プレッシャーがとても大きいというのは

おそらく、まわりや家族にひどく迷惑がかかる状況が生まれる。

そういう可能性があるのかもしれません。



絶対に負けられないのに、負ける可能性がある。

ゼロになるだけならまだしも、マイナスの影響がある。



いま私は自分の取り組むテーマにおいて

そういう状況に近いのでストレスが大きいものがあります。



でもこういう時こそ冷静に、思考を働かせて

可能性を広げないといけないと思っています。



過度なストレスを感じているからこそ

次のアクションを決める。

今できることをすべて書き出して、優先順位をつけて実行する。

そうやって負ける可能性を最小限にして、勝つ可能性を最大化するしかありません。




間違ってはいけないのは

「まあできるだけ頑張ればいいよ」という精神とは対極的だと言うこと。

これは失敗してもいいから、できるところまで頑張るという甘えた考えです。




けっして諦めず、今自分にできる思考をやりきり

可能性が生まれると思った事をすべてやり切っていく。

当初の目標を見失わず、やっているときは絶対に勝つイメージでやる。



人は、困難に出会った時に、ある程度そこそこ頑張って

結局は逃げてしまう人が多いのだと思います。

私もそうでした。




今回は勝つイメージで、今できることを、やり抜きます。。

失敗した時の事を考えているうちは、甘えているのだと思います。

(自戒を込めて) 自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪

リタイア目標の再設定

心の平安を得るためにはまずはお金を稼ぐ事。

お金があれば、ゆとりが生まれる。

ゆとりというのは、贅沢品を買うお金ではない。




心のゆとりを持って、色々な仕事や次の仕掛けをできること。





今日、将来計画を練り直しまずは9000万必要だと思った。

一億ではなく9千万というのがミソ。




目標金額は決まった。9千万

期限も決まった。45歳。

かなり現実的にしてみた。

これらの目標値はころころ今後も変わるかもしれない。




あとは達成のシナリオだ。

達成には凄まじい努力が必要だ。



今のところ37歳 2500万完全リタイアが一つの節目。

これを達成するためには戦略的に生きて行く必要がある。

ここを達成できるかどうかが、最初の山。



この机上の目標をこの手で掴むための論理を現在考えている。 自由な人生を手に入れる教科書 おすすめの電子書籍(読み物)です♪
◆運営サイト◆

お金と資産形成を発信するメディア


あすなろLIFE」も連載中!

 

ヘッダー画像

http://www.asunarolife.net/
◆おすすめ記事◆

(はじめに)自己紹介

★2016年目標(ここまでいくぞ!)

★人生の転機となった成功体験

★私の不動産投資戦略〜序章

★続・私の不動産投資戦略

不動産投資の新着記事へ
著者プロフィール

マクフライ1983

Author:マクフライ1983
当ブログはリンクフリーです。
(中傷/不快コメントは削除します)

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


【所有資産】
長野アパ1棟(14年12月/800万)
千葉戸建1号(15年2月/275万)
千葉戸建2号(15年11月/560万)
群馬アパ2号(16年4月/3000万)
千葉戸建3号(17年1月/350万)
千葉戸建4号(17年2月/320万)

1983年生まれ(現在33歳)。

IT企業に就職し、20代は遊び過ぎて借金をつくる。サービス業に転職し、28歳で投資を思い立って株トレードで一発逆転を狙うが、大惨敗で借金が100万円を超える。

結婚後、圧倒的な固定費削減で収支を改善し、なんとか収支プラテン。2014年末から不動産投資をスタート。低属性にも関わらず、3年でサラリーマンをリタイアするチャレンジングな目標に向けて邁進。2016年7月、不動産投資を始めてから約1年半でサラリーマンリタイア達成。現在、家賃収入65万円/月。9月ブログ事業を開始。


【思想/価値観】

・人生は短い、全力でenjoyする。
・かっこいい大人になる。
・新しい可能性を追求する。
・圧倒的な自己成長を求める。
・逃げずに挑戦すること。
・とにかくスピードで勝つ。
・神は細部に宿る。
・雑音は聞かない。
・勉強し結果を出す。
・人と比較しない。傲慢にならない。
・何かを捨てた時に、何かを得る。
・与える。周りにいい影響を及ぼす。

【目標】
      
〈2017年までの計画〉
14年(31歳)アパ1棟★達成
15年(32歳)戸建2戸購入★達成
16年(33歳)アパ1棟&マイホーム★達成
17年(34歳)CF70万&親孝行旅行

〈2018年までの計画〉
(35歳)月CF100万円

〈2023年までの計画〉 
(40歳)資産2億、月CF200万円

〈2028年までの計画〉
(45歳)資産5億、月CF500万円
ハワイに別荘を買う

〈2033年までの計画〉
50歳までにビリオネアになる
資産10億(不動産9億、現金1億)
ハワイに移住する

【戦略】

①年間500万円を不動産に投資
②CF100万円から繰上返済スタート
③法人化と自己資本比率の改善
④法人プロパー融資で規模拡大

【やりたいことリスト】

筋トレ、サーフィン、世界中を旅する、沖縄と北海道に別荘を持つ、国内を車で旅する、釣りざんまい、船舶免許を取る、旧友に会う、親孝行する

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

マクフライへ問い合わせ・質問
メールで質問等はこちらへどうぞ
所有物件
木造アパート/1LDK×4世帯/2014年12月購入/平成3年築
[利回り18.6%]満室
木造戸建て/4LDK/2015年2月購入/平成元年築
[利回り17.8%]満室
木造戸建て/5LDK/2015年11月購入/S57年築
[利回り:13.3%]満室
木造アパート/1K×10世帯/2016年4月購入/平成2年築
[利回り:13.7%]満室
木造戸建て/2LDK/2017年1月購入/平成2年築
[利回り:17.1%]満室
木造戸建て/4LDK/2017年2月購入/昭和62年築
[利回り:16.8%]満室
木造アパート/1K×6世帯/2017年4月購入/平成18年築
[利回り:13.6%]5/6入居
-------------------------------
利回り
=年間賃料÷(物件価格+リフォーム費)
最新記事
カテゴリ
リンク
ランキング
月別アーカイブ